So-net無料ブログ作成

東京五社巡り、その5!世界中から参拝客が来る「明治神宮」 [のんびり御朱印集め(集印)]

日本人よりも外国人の方が多い!明治神宮

東京五社巡りも最後の神社「明治神宮」に到着です。原宿の駅で電車を降りた時から凄い人込みで駅の改札を出るまでかなり時間がかかってしまいました。さすが土曜日、観光客や買い物客で大混雑です。原宿駅の隣にある明治神宮は永遠の森を目指して設計された広大な敷地を持つ都内屈指の神社です。私が参拝した日も多くの参拝客で大賑わいでした。これまで行った神社との違いは外国人が圧倒的に多く、日本人はごくわずかで殆どが外国人ばかりということです。残念ながら神社の中の写真は今回は一枚もありません。ごめんなさい。ということで、早速御朱印のご紹介です。私が参拝した時は10分程並んでいただくことが出来ましが、令和初日は最長10時間待ちの行列だったとか。凄い人気に驚きです。

明治神宮_御朱印.JPG
御朱印には菊の御紋と皇紀が記されています

そして現在明治神宮では本殿の大修復中で多くの部分が白い幕で覆われています。そして修復作業の費用として一人1,000円の寄付を参拝客に呼び掛けています。私も協力させて頂いたところ下の記念品を頂きました。

明治神宮.JPG
大切に保管したいと思います

今回の明治神宮参拝で、無事に東京五社巡りを終えることが出来ました。靖国神社、東京大神宮、明治神宮を同じ日に参拝することで何とか平成の内に終えることが出来ました。今回5社巡りをして、日枝神社と大國魂神社は個別に参拝しましたが大國魂神社以外は一日で参拝して巡ることが出来ます。大國魂神社は府中にある為一日で巡ることを検討される場合は最初か最後に行くのが良いかと思います。私の場合旅行の楽しみとして集印活動をしているため今回の様にテーマを決めて集めることは今後あまりないかと思いますが、都内の有名神社にも参拝する機会があったら御朱印を拝受したいと思います。

nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー