So-net無料ブログ作成

ホテルで発見!寝心地最高の「至福の眠り」シリーズ [ビューティ]

この寝具は寝心地最高かも!「至福の眠り」シリーズ

今年の頭に鳴門にある「ルネッサンスリゾート鳴門」(現アオアヲホテル)に1泊する機会がありました。一人での宿泊にも関わらず、マリオットのステータス持ちということで7Fの特別フロアにある広いお部屋にアサインされ、久しぶりに畳の上でゴロゴロしました。

ルネッサンス鳴門_至福の眠り (1).JPG
広いリビングでポツンと一人(笑)

1Fにあるお土産コーナーを覗いて、家族連れの賑やかな雰囲気を横目に見ながらラウンジで軽く夕食を済ませて部屋に戻ってくると、ターンダウンサービスが入った後でお布団が敷かれていました。お布団で寝るのは何年ぶりだろう~♪この何げなく敷かれたお布団が驚異的な寝心地の良さで翌朝ビックリすることになるとは予想だにせず、眠りにつきます。おやすみなさ~い[眠い(睡眠)]

ルネッサンス鳴門_至福の眠り (2).JPG
ふかふかのお布団です

朝目が覚めると、凄くぐっすり眠ったようで長いドライブ移動の疲れが嘘のようにスッキリです。スッキリ爽快な目覚めとはこのこと!色々なホテルに泊まって来た私ですが、歴代ホテルの寝具トップ3に入る寝心地です。早速その秘密を探るべくシーツをはがしてみると、分厚いマットが2枚重なってお布団になっていました。そしてロゴマークを発見。そこには「至福の眠り」とタグがあります。

ルネッサンス鳴門_至福の眠り (3).JPG
早速メモします。どこの製品かしら?

ルネッサンス鳴門_至福の眠り (4).JPG
マルハチプロ社製の業務用寝具の様です

マルハチプロさんの「至福の眠り」シリーズと判明。完全業務用でメーカー直のネット通販を除いて市販はされていないようですが、高級旅館等で広く採用されていることもありこの寝心地に魅了されて「至福の眠り」シリーズを買っている人がいる様です。一番人気は高さが自由に調整出来る枕で、私もこの夜に使ったのですが確かに良かったです。

最近今使っているエアウィーブが3年経ったこともあり少し腰の部分に凹みが出てきました。気になる程ではないのですが、やはり腰痛持ちとしては症状が出る前にしっかりと寝具に投資し、体のケアをしないと日常生活に支障が出ます。特に最近忙しく夏の時期は膠原病(SLE)持ちには睡眠が重要。眠れない(体をしっかりと休めない)と一気に体調を崩してしまうので(症状の再燃)、お医者様にもしっかり睡眠をとるように言われています。エアウィーブのマットレスパッドはある程度品質の良い物を選ぶと10万円コースです。エアウィーブは私には良く合うようでしっかり眠れてかなりお気に入りなので、このままグレードの高い物への買い替えでも良いのですが、せっかくの買い替えの機会なので色々調べてから買った方が良いかなぁと悩んでいます。夏休み中に色々なお店を周って良い物を選びたいなと思います。悩むな。

nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:健康

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。