So-net無料ブログ作成

害虫対策にも効果抜群「ハッカ油」の季節到来 [ガーデニング]

色々使える天然物質「はっか油」を投入

ベランダに植木鉢を置いてバラ様のお世話を一生懸命しているのですが、ここ数週間でコバエが湧いてくるようになりました。多分原因はバラの花ビラが落ちてしまい、仕事にかまけて毎日落ちた花がらを拾わなかったことや有機肥料を使っていることが原因だと思われます。実家でもこれまでコバエが湧くという経験が無かったので調べたところ家にある物でかなり強力な害虫退治グッズが作れることが判明しました。それは「ハッカ油」です!

はっか油.JPG
ドラッグストアーで買えますよ!

ハッカ油とエタノール、そして水を混ぜたハッカ油ミストは綺麗にしたベランダに吹きかけるとコバエや憎き敵ゴキブリを寄せ付けない効果を発揮します。勿論家の水回りに使っても同様の効果があり、台所の三角コーナーなどに使っている方も多いのではないでしょうか。私もミントの香りが好きなので(ハッカ=ミント)、クイックルワイパーに数滴垂らして床掃除の仕上げに使っていますし、夏場は湯上りに化粧水に数滴落として「シーブ〇ーズ」代わりにボディーローションとして使ってスース―爽快感を味わっています。他にも活用方法は沢山あり、特に有名なのは子供や肌が弱い人が使える天然由来の虫よけスプレーでしょうか。キャンプ等で大活躍間違いなしですね。

万能ハッカ油スプレーの作り方(我流)は以下の通りです。

1)スプレー容器にハッカ油を15滴入れる
2)消毒用エタノール(無水でもOK)を20滴入れる
3)精製水(水道水でもOK)を90㎖入れて、良く振って完成

【食品添加物】ハッカ油P 20ml(アロマ・お風呂・虫よけ) 私はこの量を1度にベランダに撒いて使い切っています。ベランダに散布して防虫効果を期待すると同時にバラにつくハダニ等も一気に予防できて、正に一石二鳥です。ただし、持続力はあまりないのでコバエ等撃退したい害虫が完全にいなくなるまで毎日スプレーする必要があります。コバエの場合、産卵から成虫になる期間が1週間と短いので、散布を1~10日続ければ一掃できる計算になります。それにマンションやアパートの場合お隣さんとの距離が近いので、薬剤を捲くとトラブルの原因にもなる可能性があるので、自然物を使った方が賢明かと思います。私個人としては劇薬毒薬大好きなバリバリの化学薬品ラバーなのですが、グッと我慢です。

色々な使い方が出来るハッカ油スプレーですが、市販品として販売もされていて、大きなドラッグストアーで購入可能です。かなり割高になるので私は自分で使う量だけ作って都度使い切る方法で使っていますが、面倒くさい人は市販品を買った法が手っ取り早いです。

ハッカ油ですが、個人的にお薦めの使い方を最後に紹介したいと思います。花粉症の時期にマスクの内側にシュッと一吹きするとマスクの息苦しさが解消できます。また、マウスウォッシュや口臭対策のマウススプレーとしても使えます(お出かけ前にハッカ油を垂らしたお水でうがい)。それに梅雨の時期は私はクローゼットにも時々かけています。消毒用エタノールが入っているので衣料に付いた雑菌も殺すことも出来ますし、ハッカの匂いでこもりがちな匂いが綺麗になってよく風を通して閉めています。ただしアルコールは洋服のシミの原因となることもあるので、加減して使って下さい。色々な使い方が出来るハッカ油ですが、しばらくベランダに撒いてその効果をしっかりと確認したいと思います。ベランダに散布した後部屋に流れてくる風がミントの爽やかさに満たされるおまけ付きです(笑)

北見ハッカ通商 ハッカ油ビン 10ml スプレー

北見ハッカ通商 ハッカ油ビン 10ml スプレー

  • 出版社/メーカー: 北見ハッカ通商
  • メディア: ヘルスケア&ケア用品
北見ハッカ通商 ハッカ油ビン 20ml

北見ハッカ通商 ハッカ油ビン 20ml

  • 出版社/メーカー: 北見ハッカ通商
  • メディア: ヘルスケア&ケア用品

nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

nice! 1

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。