So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン
前の10件 | -

見事な日本庭園が見どころの箱根美術館 [箱根1泊2日ドライブ旅行_2018]

紅葉の時期はさぞ美しい事でしょう

ポーラ美術館を出る頃から小雨が降り始め肌寒く感じる気温になってきましたが、美術館巡りはお天気関係なしでガンガン進みます。次の目的地は「箱根美術館」です。こちらはガイドブックで大々的に紹介されることがない美術館で、知っている人は知っているけど知らない人は全く知らない美術館です(その理由は後程)。

箱根美術館 (1).JPG
斜面にチケット販売所があります。

こちらも所蔵品の数は有数で、土器から絵画、陶器等がかなりそろっていますが、一番有名なのは日本庭園の美しさです。私が行った時は萩が満開を迎えていました。

箱根美術館 (2).JPG
本館に向かう道は萩のトンネルでした。

綺麗なトンネルを抜けると美術館の本館が見えてきます。

箱根美術館 (3).JPG
昔建てられたままで中を一般公開しています。

続きを読む


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:旅行

箱根の憧れのポーラ美術館訪問! [箱根1泊2日ドライブ旅行_2018]

ポーラ美術館で不思議な世界・ルドンを鑑賞

そろそろ有給の消化率100%消化の目標が怪しくなってきたので、先月2日連続でお休みをもらい、箱根の美術館ドライブホッピングツアーをしてきました。朝少し遅めに起きて車を飛ばして箱根に向かいます。行き先は「ポーラ美術館」です。ポーラ美術館と言えば東西の素晴らしいコレクションを持つ美術館です。

ポーラ美術館 (1).JPG
秀逸なコレクションを誇る美術館です。

ポーラ美術館 (2).JPG
美しい自然と調和を為す建物です

特に下調べをすることなく来たので、どんな企画展が開催されているか分からなかったのですが「ルドン展」が開催されていました。

ポーラ美術館 (11).JPG
美術館の入り口では小さな像がお出迎えしてくれます。

続きを読む


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:旅行

吉田うどんに舌鼓を打つ「ふじや」 [おいしいもの]

山梨は”ほうとう”だけじゃない!吉田うどんを忘れるな!

先日所用があり、山梨の富士吉田に行って来ました。そこでお昼ご飯に是非食べたいと事前に決めていたのが、地元のお料理「吉田うどん」です。吉田うどんは冠婚葬祭で食べられる郷土料理で、一般的に家庭の食卓に並ぶ山梨名物料理の「ほうとう」とは全く違います。前回の山梨ドライブツアーでは美味しいほうとうを食べたので、今回は吉田うどんを食べるべく、口コミでも評判の良いお店「ふじや」さんで頂いてきました。

吉田うどん_ふじや (1).jpg
プ、プレハブ凄く小さなお店にビックリ

注文したのは一押しと書かれていた「ふじやうどん(640円)」です。

吉田うどん_ふじや (3).jpg
豪華なトッピングでうどんが見えない・・・。これで並です。

吉田うどんの特徴はかなりコシがある噛み応え十分の太麺のうどんと出汁がしっかりと聞いたスープです。イメージとしては煮物みたいな味のスープです。そしてハレの日に食するということもあり、トッピングが豪華です。地元の皆さんは「肉うどん」と言ってお肉がたっぷりのっている物をオーダーしているようですが、色々な種類があるので、皆さん自分の好きな物を食べているようです。また「すりだね」と呼ばれる香辛料が各テーブルに置かれていて、辛みを加えて食べるのが乙なようです。確かに凄いボリュームなので、同じ味をひたすら食べるの正直飽きるので、味を変えるためにもこの「すりだね」は活躍してくれます。

吉田うどん_ふじや (2).jpg
お店は小さく、20人も入れば満席です

私がお店に入ったのは開店とほぼ同時の11時過ぎ。待つことなく座敷にすぐに案内してもらえましたが、数分後には満席になり、外にも待つ人がいました。写真にあるように海老天にちくわの天ぷら、お肉にわかめに天かすと兎に角トッピングも凄いし何よりお腹に溜まるうどんで完食できず。おうどんを少し残してしまいました・・・。夏場は冷やしうどんもあるようなので、そちらを灼熱の盆地の暑さの中で食べるのも一興かもしれません。郷土料理はその土地の良さを感じさせてくれるので毎回の旅の楽しみでもあります。皆さんも富士吉田に遊びに行く際には是非吉田のうどん屋さんに足を運んでみてはいかがでしょうか?おススメです。

nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

プリウス、怖すぎ!!限定的だと思うのですが・・・ [つれづれ日記]

プリウス運が悪いのか、それとも・・・?

先日気持ちよく高速道路を走行中、当然一台のプリウスPHVがウインカーも出さずに前に突然割り込んできました。車間距離を十分にとっていたので強めのブレーキで事故は免れましたが、ウインカーも出さずに突然割り込んでくるとはいかがなものかと驚いていた所ところ、みるみる速度が落ちていき時速60~70km/hと一般道路と変わらない速度で走り出したのです。どうやら車線を右へ左へと揺れながらの走行と、後ろを完全に見ていない様子から高齢ドライバーの予感がし、それに付き合うのも面倒だと追い抜き車線から追い抜きをかけようと追い抜き車線を確認してみると快調に飛ばす車が列になって来るので一旦待つことにしました。そしたら今度は後ろを走っていたプリウスがパッシングに蛇行運転と今何かと話題の「煽り運転」を始めたのです!

確かに気持ちは分かるのですが、右も左も危険な状況の中、文句をつけるのなら私の前を走るプリウスPHVに文句を言ってくれ~と心の中で叫んでいると追い越し車線が開いて、そのままスッと前の車を無事に追い抜くとPHVの運転手は案の定おじいちゃんでした。その後すぐに走行車線に戻ると後ろから煽って来たプリウスが私を追い抜いて行ったのですが、そちらの運転手は今時見かけないザ・ヤンキーで、彼女と思われる助手席に座ったオネエチャンが親切にも中指を立ててくれました(汗)。車高を低く改造し、大きなマフラーを付けたプリウスで、もはや環境に配慮した車の気配を感じることが出来ないない残念な改造車に。しかも更に残念だったのは、後ろから猛スピードで走って来たポルシェの頭を塞いでいるのに、こちらもお喋りに夢中で後ろを見ていないのか全く譲る気配無しです。痺れを切らしたポルシェとその後ろに続く車が走行車線を使ってヤンキープリウスを追い抜いていきました・・・。

日頃から危険運転が多いと言われるプリウスですが、この2台の車を見た後すぐに今度はサービスエリアの駐車場で、空きスペースが沢山あるにも関わらず大型車(トラック用)の駐車場にわざわざ停めているプリウスを目撃。小型車用の駐車スペースもがら空きで車を傷付けられる程狭くもないのに、なぜ大型車用の駐車スペースにわざと止めているのか意味不明です・・・。

一般に広く普及している車なので、高齢者からヤンキーまで人気があるのは結構ですが、マナーが悪い人も一部いるのも事実で、これ以降運転する時はプリウスを見かけた際にはどんな人が運転しているのかをチェックするようになりました(笑)DQNや高齢者の場合は近づかない。これが事故を起こさない、巻き込まれない為の一番の秘訣の様に感じています。勿論世の中には運転マナーが良いプリウスオーナーの方が主流だと思います。是非そういった方達の頑張りでプリウスのイメージアップを図って欲しいものです。少なからず、横断歩道で子供達が待っていたら、車を一旦止めて渡らせてあげましょうよ。先日同じシチュエーションで横断歩道の前で止まったら、後ろからクラクション鳴らして抗議されました・・・。プリウス本当に怖いわ。

nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

御殿場にある虎屋工房でどら焼きを堪能 [山中湖&富士山ドライブ旅行_2018]

ココでしか買えない限定どら焼きは絶品

長々と書いてきた富士山を堪能するドライブ旅行もようやく最終回です。富士宮市で浅間大社や世界遺産センター、富士宮やきそばを堪能した後に立ち寄ったのが、御殿場にある「とらや工房」さんです。

虎屋工房_御殿場 (2).JPG
東山旧岸邸と隣接しています。

こちら、人気テレビ番組「マツコの知らない世界」で虎屋フリークであるマツコデラックスさんが紹介してから一躍有名になり、連日長蛇の列が出来る観光スポットになったそうです。私も羊羹は虎屋と決めている位大好きで、先月も仕事で大失敗をやらかした際にお詫びの品として持参させて頂きました(号泣)。車を駐車場に止めて歩いて行くと瀟洒な門があります。

虎屋工房_御殿場 (3).JPG
右にある看板には待ち時間1時間とありますが・・・

続きを読む


nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:旅行

万年筆用ノートの決定版!ロイヒトトゥルム1917 [つれづれ日記]

インク抜け一切なし!万年筆用ノート決定版

これまで仕事ではモレスキンのノートを愛用していましたが、今回1冊を使い切ったことを契機に新しく「LEUCHTTURM1917(ロイヒトトゥルム1917)」に変更しました。

leuchtturm1917 (2).JPG
色は元気が出るオレンジです!

モレスキンも良いノートだと思いますが、昔に比べると少しずつですが紙質が落ちてきた感じがあり、中でも不満だったのが万年筆の「インク抜け」です。万年筆を使っていない人には「インク抜け」という言葉はあまり馴染みがないと思いますが、ノートの後ろのページにインクが裏うつりしてしまって、裏のページが使えないという症状です。元々万年筆はボールペン等と違いインクが染み出る量がブランド等で大分変ります。そんなインク抜けに耐えかねて新しく探したのがドイツのノート「ロイヒトトゥルム1917」でした。デザインはこれまで通りの方眼タイプです。紙質も目に優しいクリーム色です。価格はモレスキンと同等ですが、細かい仕様は大分違います。

leuchtturm1917 (3).JPG
栞は2本ついて、上には日付を書き込む場所あり

続きを読む


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

純正品ではないですが、バッチリ使えます! [つれづれ日記]

iPhone用の充電ケーブルを会社用に購入

会社から支給されたiPhone。通話やメールチェックをしたりとかなり頻繁に使うせいか、充電が結構早くになくなってしまうことがあります。そんな時に備えていつも充電用のケーブルを持ち歩いていたのですが、バッグの中で絡まったりして不便だったことと、少しでも荷物を減らしたい思いからAmazonでおススメされたAnkerのiPhoneに使える充電用ライトニングコネクターケーブルを買ってみました。

ANKER_cable_iPhone.JPG
長さも90cmとちょうど良い感じ!

口コミは結構外れに当たる可能性も高いみたいで心配でしたが、会社で本当に使えるか確認をしたところ問題なく使えることが確認出来ました!ということで、これからは会社にはこのケーブルを置きっぱなしにして、純正のケーブルは家に置いておくようにしたいと思います。これで充電ケーブル問題も解決!バックもケーブルがイヤホンと絡まることもなくなり、かつ軽くなって幸せです。このblogを読んでくださっている方の中にも絶対同じ悩みを抱えている社会人がいると思いますので、このAnkerの充電用ケーブルをおススメしたいと思います。


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:パソコン・インターネット

もう10月か、それともまだ10月か。 [つれづれ日記]

カレンダーが薄くなってきてビックリ

昨日から10月が始まりました。あの茹だるような暑さに苦しんでいた夏から一気に台風がやたら来る秋です。先ほど捲り忘れていたカレンダーを捲ってみると、残り僅かのカレンダーの枚数に驚きました。後2枚しかないんですから・・・。2018年もこのままではあっという間に終わって、毎年恒例のやり残した事リストが長くなりそうな予感がするので、今年は早い段階から年末に向けた取り組みを始めたいと思います。今週末は衣替えかな。

nice!(0)  コメント(2) 
共通テーマ:日記・雑感

新しいタブレットが到着!Mediapad M5 [つれづれ日記]

現在セットアップに苦戦中

先週から調子が悪くなり、タッチパネルが反応しない事象に加えて通信機能も終了して完全に壊れてしまった私のタブレット。後継機種として下調べ無しで現在7~8インチで一番良さそうなタブレットであると思われるHUAWEIのMediapad M5を注文し、今日到着しました。

Mediapad5.JPG

とりえずガラスフィルムをくっつけて現在古いタブレットから新しいタブレットへ移行中です。凄い綺麗なディスプレイと素晴らしいサウンドに3年の月日の間の進化を感じています。ASUSからHUAWEIへとメーカーも変わったので使い方も完全に変わってしまって、慣れるまでに少し時間がかかりそうですが頑張ってこの週末にセットアップを完了させたいと思います。


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:パソコン・インターネット

3年半強で遂に寿命 愛用タブレットさよなら・・・ [つれづれ日記]

画面を触っても反応しなくなりました(涙)

2014年の12月に購入した愛用のASUSのタブレットが遂に寿命を迎えたようです。MEMO Pad 7という当時としてはかなりハイスペックなAndroid機種で、私の国内外の出張や入院、通勤の友として多大な貢献をしてくれました。購入した時にはしっかりとblogに書いていて初めてのタブレットデビューの緊張とどうして良いのか分からない心境が文面にしっかりと残っていました。が、遂に3年半に渡るお付き合いもタブレットの命ともいえる画面にタッチしても反応しなくなるという症状が時々出るようになってからわずか2週間でピクリともしなくなり、事実上の寿命を迎えたようです。

Huawei 8.4インチ MediaPad M5 8 SIMフリータブレット ※LTEモデル 32GB RAM4GB/ROM32GB 5100mAh【日本正規代理店品】オリジナルケース付属 時代は約4年でかなり進化を遂げ、私の生活スタイルもまた端末の技術も大きく変わりました。仕事も変わり、現在は会社支給のiPhoneとプライベート用のガラケー、そしてタブレットとという3台持ち(時々モバイルルーターあり)が当たり前になり、タブレットが故障したからと言ってタブレットなしの生活には戻れません。後継機種を選定する際にはiPadもありかなと思ったのですが、Androidに慣れていることとApple製品は会社用と区別してお財布にも優しいAndroidをそのまま選ぶことにし、HUAWEIのMedia Pad M5のLTEモデルを早速注文しました。今週はかなり忙しく受け取りは週末になるかと思いますが、手元に届くのが待ち遠しいです。SIMのサイズもMicroSIMからnano SIMへの変更も連絡してこちらも約1週間で手続きが完了予定です。今のモデルよりも少し大きくなるのでそれだけが不安ですが、届くのが楽しみです。ASUSのMEMO Pad 7よ、長い間本当にありがとう。お世話になりました。

ファーウェイジャパン M58/SHT-W09/Gray/32G HUAWEI MediaPad M5 8.4/SHT-W09/WiFi/Gray/32G/53010BTK

ファーウェイジャパン M58/SHT-W09/Gray/32G HUAWEI MediaPad M5 8.4/SHT-W09/WiFi/Gray/32G/53010BTK

  • 出版社/メーカー: HUAWEI (ファーウェイ)
  • メディア: エレクトロニクス

nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感
前の10件 | -