So-net無料ブログ作成
検索選択

ハミルトン、盤石のレースで中国GPを制す [フェラーリテイスト満載のF1]

やっぱりハミルトンは速くて強いな

F1中国GPが開催されました。ちょうどインターネットを徘徊していたところSky TVのLive streamingが見れるサイトがあり、それで土曜日の予選を見ていたのですが、肝心のレース本線は所用で出かける用事があり見ることが出来ずF1公式サイトのハイライト映像で確認しました。

結果は優勝がメルセデスのハミルトン、2位がフェラーリのベッテル、3位が怒涛の勢いで順位を上げてきたレッドブルのフェルスタッペンでした。中飛びのハイライト映像だと全部が分からないのですが、全体を通して感じたのが、メルセデスのハミルトンは今年も強いということでした。途中、予選で大クラッシュをしたザウバーのジョビナッツィが本線でも同じように大クラッシュをしてセーフティーカー投入とレースの転機を作ってくれました。このセーフティーカー先導中、まさかのボッタスが運転ミスでコースオフしくるくる回っているうちにどんどん順位を落とし、そのまま表彰台を逃してしまいました。それまでは良いペースで走っていただけに残念です。色々と書きたいこともありますが、今回のレースは総じて普通かな。

ジョビナッツィの予選のクラッシュはストリーミングで見ていたのですが、同じようなクラッシュを2日連続でするのは頂けないなと思っていると、なんと彼はフェラーリのリザーブドライバーじゃないですか!!??ちょっとフェラーリファンとしては心配だわ・・・。そして同じく心配なのがライコネン。今回はタイヤではなくパワー不足を嘆いていたようですが、同じマシンのベッテルよりもパフォーマンスが悪かったです。予選からいまいちでしたが、現場介入型の現会長マルキオンネ氏の忍耐が切れたっぽいです(汗)。元ワールドチャンピオンでもパフォーマンスが悪いドライバーは一瞬で切りそうなマルキオンネ会長なので、来年もチームに残りたいなんて言っている場合ではなく、次回のバーレーンあたりでベッテルを越える働きを見せないとシーズン途中でライコネン切られそうです。個人的にはライコネンがいなくなっても問題はないのですが、リザーブドライバーはジョビナッツィだと希望が持てない・・・(汗)。何度も言っていますが、本当にビアンキがいてくれたらと思います。

さ、次戦は今週末のバーレーンです。この砂漠のサーキットは熱と埃(砂塵)が舞い散るエンジンに過酷なサーキットです。メルセデス勢が早くもシーズンを先導する結果になるのか、それとも他のチームがそれを阻止できるのか、そして我らがマクラーレンホンダは完走出来るのか、少しでも改善されることに期待したいと思います!!


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

タイヤ交換のついでに花見と御朱印帳を入手 [のんびり御朱印集め(集印)]

念願のオリジナル御朱印帳を購入!!

昨日はスタッドレスをサマータイヤに交換すべくヤナセに行って来ました。作業はあっという間に終わり、車も問題ないということで冬のイベントが無事終了です。そして、その帰りがけに川越にある川越氷川神社に行って来ました。ちょうどこの辺は桜が満開で、小江戸と称される川越の街は観光客と花見客で凄い人でした。桜が満開の川越は本当に風情があり、日本の春を感じさせてくれます。そして溢れるばかりの人人人・・・。

川越の氷川神社はこの辺りでは一番由緒正しき神社で”縁結び”のご利益で有名です。縁結びのお守りも大切ですが、今回の最大の目的は氷川神社オリジナルの御朱印帳の購入です。

Gosyuincho (1).JPG
こちらの御朱印帳は帯のデザインを意識した小花があしらわれた非常に柔らかいデザインです。

続きを読む


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

ショック、原チャに抜かれた・・・ [つれづれ日記]

法定速度で走っていたのに・・・(涙)

昨日から始まった春の交通安全運動を意識して、今朝会社に向かう途中、あまり交通量が多くない道を気分よく方低速で走っていたら、原チャに抜かれた。凄いショック。今の原チャリって結構スピードが出るんですね(涙)


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

2017年春の交通安全運動始まる [つれづれ日記]

あっちこっちで交通安全活動実施中

今朝会社に向かう道すがら、交通量の多い十字路という十字路に警官が立っている姿を見て何事かとビックリしたのですが、会社についてネットで調べてみると今日(4月6日)から15日までの全国春の交通安全運動の始まったということが分かりました。どうりで警官がウヨウヨいるわけですね。最初は学校の新学期が始まったからかなと思いましたが違ってちょっと残念・・・。帰りも駅前交差点等で熱心に働く警察官の姿を見て、遅くまでお疲れ様ですと殊勝な気分になりました。

事故ゼロを目指しての啓蒙活動は重要ですよね。私も今年の1月からマイカーでの自動車通勤になり、何度かひやっとする瞬間がありました。常に安全運転を心がけているのでスピードを出して自分がきっかけとなるような事故の危険を感じたことはまだありませんが、お年寄りの突然の飛び出しや全く周囲を確認しないで道路を横断するなど、迷惑行為で事故の危険を感じたことがあります。スーパーの前の道は本当に怖いです。

最近では高齢ドライバーの事故の問題もあり、これから社会全体で真剣に取り組んでいかなければならない重要な問題ですよね。特に年末に認知症のドライバーは軽トラックで登校中の小学校の生徒の列に突っ込んで死傷者を出したのに、認知症で無罪放免という信じられない結果が出ています。まさか認知症が交通死亡事故の免罪符になる日がくるとは誰が予想していたでしょうか。この事故では犠牲になった子供達の親御さんが気の毒で仕方ありません。こういった問題が再発しない為にも、高齢者の免許更新時における検査の徹底や免許証の返納等方法を考えていく必要があると思います。そして私も運転する時は常に高齢者の予測不可能な動きに対応できるように十分に気を付けて運転したいと思います。


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

ハイポネックスシリーズは強い味方 [ガーデニング]

初心者はまずハイポネックスから始めよう

今年の1月に転勤で社宅暮らしになって、実家から2鉢のバラを持ってきたのですが我が家で使っていたガーデニング用品は実家でも使うので持ってくることは出来ませんでした。そこで引っ越ししてきた先で新しい道具や園芸グッズを買っているのですが、今回肥料は何を買うかで結構悩みました。実家でバラ様に使っていたのはバイオゴールドの肥料なんですが、有機肥料で結構匂いがします。マンションだと夏場等は匂いでご近所に迷惑をかけてしまうので、有機系だけれどもそんなに匂いがしない物にしないといけません。結構園芸コーナーで悩んだ末購入したのがハイポネックスシリーズの「バラ専用肥料」です。

Rose_Goods (2).JPG
私が使っているハイポネックスシリーズ製品


ハイポネックス 【バラ 専用 肥料】 2kgガーデナー初心者やビギナーにとってどんな肥料を使えばよいのか分からないというのは良くある悩みだと思います。昨今のガーデニングブームで色々な商品が増えてきて、価格もピンからキリまで豊富にあります。違いも分かりませんし、高ければ良いというものでもありません。そこで私も色々と使った結果、やっぱり最初はしっかりしたメーカー物を使った方が失敗しないということを学びました。そこでおススメしたいのが演芸会の重鎮ブランドハイポネックスシリーズです。やっぱり困ったらここの商品を選んでおけば間違いなしです!私も今回色々悩んだ結果、社宅のバラ鉢様にハイポネックスのバラ専用肥料を購入しました!我が家には現在バラしかないのでバラ専用です。液体肥料のハイポネックスは類似品が数あれど他の製品とは一線を画す圧倒的な違いがあるので欠かせません。

ということで、取り急ぎガーデニングシーズン到来時に購入したのが下の写真一式です。

Rose_Goods (1).JPG
コガネムシ対策にオルトランは欠かせません

液体肥料は真夏に使うと植物が負けてしまう可能性があるので(当然植物も夏バテします)、植物の活力剤であるメネデールも欠かせません。この時期だとメネデールと液体肥料を混ぜて使っています。これだけ揃えればどんな植物でも大丈夫です。他にも実家には色々と揃えているのですが、さすがに社宅では出来ません(涙)最低限のアイテムでベランダロザリアン生活を楽しみたいと思います。


早くもつぼみが上がってきました! [ガーデニング]

ルージュ様、早くも蕾を付けています

桜が東京で満開を迎えて春本番が近づきつつある中、我が家のバラ様達もグングン成長を続けています。少し前までは芽吹きの段階でする芽掻きのエントリーを上げていたのに、気が付いたら葉っぱが展開し、もうこんなに大きく成長しました!右側の奥にあるのがルージュ様ことルージュ・ピエール・ドゥ・ロンサールで、左手前にあるのが、ルージュ・ド・キャトルヴァンです。

Rose_April (1).JPG
ルージュ様は株ががっしりしてきました

特に早咲きのルージュ様は成長が著しく、病害虫に強い品種の証である「照り葉」が沢山展開しています。冬剪定でかなり切り詰めたのが成功し、高さが綺麗に揃っていい感じの枝姿で成長しています。満足満足。

Rose_April (2).JPG
太陽がたっぷりあたり、風が良く通ります

3月の終わりに寒肥以降今季初めての追肥を実施し、毎週メネデールと液体肥料を上げるようにしたのが一気に成長につながったようです。そして成長著しい枝の先を見ていると、なんと蕾が付いているではありませんか!!

Rose_April.JPG
過去最速で蕾を発見

流石に桜が咲く時期に蕾を見つけた記憶がないので、多分過去最速で今年は蕾を付けてくれました。このままグングン成長するといつ位に花を咲かせるのか今から楽しみです。ベランダの環境が合っているのか、こんなに絶好調なルージュ様は初めて見ます。ルージュ様も今年で我が家に来て5年目位なので株としても成木になって安定した成長を見せるようになってきました。株が若いうちは突然病気にやられてしまったり、色々とありましたがここまで成長すればガンガン花を付けさせても大丈夫でしょう。早ければゴールデンウィーク前の週には真っ赤な花が見れそうです。楽しみ!!


今日から4月がスタート。新年度開始です [つれづれ日記]

エイプリルフールだけど嘘はなし

今日は4月1日。今日から新年度が始まる日本で生活している人にとって非常に重要な一日です。そして世間ではエイプリルフールということで、1年にたった1日だけ嘘をついても許される日ということで、皆さん何か嘘をつきましたか?最近では遊び心がある会社が色々な仕掛けをしてきて、何かと話題になることが多かったですが、今年は土曜日ということで例年に比べてそんなに話題になっていないように感じます。遊び心を良く分かっている企業のレッドブルは毎年面白いことを仕掛けてきますよね。

4月に入ったというのに私が住んでいる埼玉の奥地は最高気温が6度と真冬の様な寒さでゲンナリです。今だにダウンコートが手放せないって考えられないです。今朝もバラ鉢の水遣りをしようとベランダに出た時にあまりの寒さに部屋に戻って羽織る物を持ってきた位です・・・。それに加え、私の住んでいる地域では何故か桜を見かけることがなく、このままでは今年は桜を見ないで終わりそうです(汗)。日本で桜を見ないで春が終るって結構難易度が高いと思うのですが、本当にそんな結果になりそうで怖いです。どうしよう。

明日は今日の天気とは打って変わって暖かい春の一日になるということなので、どこかに出かけることが出来ればなと思っています。引っ越ししてきて3か月が過ぎましたし、そろそろご近所の開拓に打って出ようかと思います。ついでに桜の木も見つけることが出来れば嬉しいですね!


nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

そろそろスタッドレスタイヤから交換かな? [つれづれ日記]

桜も咲く季節ですし、サマータイヤにしますか

来週から4月に突入ということで、ここ数日は春本番の暖かい日が続いています。週末には花冷えと言われる寒の戻りが関東地方では予想されていますが、寒さは今週末で終わりになり来週以降は春本番と言っても問題がない様です。私が住んでいるご近所には桜の木が植えられていないので、桜が開花したと言われても実感がないのが残念です(涙)。

私の愛車の小ベンツ君のタイヤもそろそろスタッドレスタイヤからサマータイヤへの履き替えを検討しています。来週の平日のどこかで作業をお願いしても良いかなと考えています。私の実家は千葉なので冬でもスタッドレスタイヤを履いたことがなかったので、どのタイミング履き替えるかというのが分からなかったのですが、ヤナセさんのアドバイスによると、走行する時に気温が7度を下回るとスタッドレスタイヤの方が良く、それ以上の時はサマータイヤにすると良いそうです。ということで、交換の目安は気温7度。車通勤の私が車を使う時間帯で一番気温が低いのは朝なので、朝の気温が7度を下回ることがなくなれば交換の時期ですね。最近では7度を安定して越えているのでそろそろ交換のタイミング到来です。

あんなに辛く苦しかった冬も終わりを迎えるとなると少し寂し気がしますが、これから訪れる春が楽しみですあります。春は花が咲き乱れ美しく咲く季節。我が家のバラ様も綺麗に咲き誇ってくれることでしょう。明日あたりに一度タイヤ交換のお願いの電話を入れてみようかと思います。


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

マクラーレンホンダ、いきなりピンチか!? [フェラーリテイスト満載のF1]

ホンダエンジンがクビの危機!?

開幕戦がようやく終わり、2017年シーズンが始まったばかりのF1で、いきなりきな臭い噂が出てきました。なんと「マクラーレン、ホンダに違約金を払ってメルセデスエンジンに変更か!?」という物です。勿論その前段階からアロンソがホンダエンジンのパワー不足を嘆いたり、アロンソの親友であるウェーバーが「アロンソはシーズン途中でチームを離脱する可能性がある」と発言する等布石がありましたが、ここで噂の当事者であるマクラーレンから「速い車があればアロンソを引き留めることが出来る」という趣旨のコメントが出てきて、これは本当にホンダがマズイ状況に立たされているのではないかと心配になってきました。

マクラーレンでホンダを愛し、ホンダエンジンの採用を決めたのはロン・デニスでした。調子が出ないホンダエンジンの擁護者も彼でした。デニスはマクラーレン社の大株主でしもありましたし、チームの中で彼の意見は神の声状態でした。そんなロン・デニスが昨年マクラーレン社のお家騒動で失脚し、ホンダはマクラーレンの中の唯一の見方を失いました。そして後任として就任したのがザック・ブラウン氏。彼はマーケティングのプロフェッショナルであり、就任後「2018年にはマクラーレンの車体を世界一流ブランドのロゴで埋め尽くす」と発言した人物です。今のチームがブラウンが言っている”世界一流のブランド”を集めるだけの実力があるかと言えば残念ながら答えはNoです。チームの運営に関して完全にビジネスマンの考えを持つブラウン氏のマインドを考えればいの一番に切るべき相手はホンダであり、手を組むべき相手はメルセデスです。となると、今回の噂あながち放置も出来ません・・・。日本人としてホンダに頑張ってもらいたい気持ちは大きいのですが結果が全てのF1で、今のホンダの状況は厳しいです。

まだ2017年のシーズンが始まったばかりなのにいきなりこんな話題が持ち上がるということにビックリですが、今年のマクラーレンホンダが真剣に心配になってきました。F1から追い出されることはないと思いますが、これからホンダがどんな道をたどるのか、ハラハラしながら見守りたいと思います。心配だ。


nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

奇跡だ。まさかのフェラーリ、ベッテル優勝! [フェラーリテイスト満載のF1]

フェルスタッペンに躓き、ハミルトン優勝逃す

2017のF1開幕戦となったオーストラリアGPが行われました。まだまだ各チームともテスト感が抜けていない雰囲気があるものの、久々のレースに引き締まった顔をしたドライバーを見るといよいよシーズンが始まったんだなと感じさせます。

記念すべき開幕戦で優勝したのはなんとフェラーリのベッテルです!去年1勝も出来なかったフェラーリが2017年初戦でいきなり優勝してしまいました・・・。フェラーリは突然の優勝で2017年シーズンは今日で終了してしまうのではないかと心配です(汗)。一方、ポールポジションを獲得した大本命のメルセデスのハミルトンは、1回目のピットアウトの後レッドブルのフェルスタッペンを抜かすことがなかなか出来ずにベッテルのオーバーカットを許してしまいました。しかしながらハミルトンはしっかり2位を確保、ボッタスも3位とメルセデスのチーム力は高そうです。

今回のフェラーリの勝利はラッキーでしたね。今回の優勝に一番浮かれているのはフェラーリのマルキオンネ会長の様です・・・。フェラーリのスタッフもティフォシもまだまだメルセデスより速いとは思っていませんし、これから低迷するフェラーリを見ることになる覚悟も出来ています。フェラーリファンとしてはこの一勝だけで、残り全部のレースでリタイアしてもファンを続けることが出来ます(感涙)。さ、次回は中国GPです。今度のレースでフェラーリがどこまでメルセデスにどこまでくらいついていけるのか楽しみです!


nice!(1)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ