So-net無料ブログ作成
検索選択
韓国・ソウル旅行記_2009 ブログトップ
前の10件 | -

旅行記、締め!! [韓国・ソウル旅行記_2009]

似ているけどやっぱり違う国、韓国

これまで私の韓国旅行記にお付き合いいただき、ありがとうございました。現地に友人がいることもあり、本当に楽しい旅行となり良い思い出です。

今回韓国に行って、驚いたことはたくさんありましたが、中でも

 1、お酒の文化
 2、ナイトライフの文化

の二つは、留学時代に不思議で仕方なかった韓国からの留学生の行動をしっかり説明してくれるもので、とっても興味深かったです。

1に関しては、日本でもお酒はもてなしの席で出されることが多いですが、韓国では日本以上にお酒でお客様をもてなすんですね。友人のお父さんが、私のために特上のマッコリを用意してくれていて、歓迎の宴を催してくれましたし、帰国する際にもお酒を二本もお土産にと持たせてくれましたしね。中国もそんな文化なので、きっとその影響なのかもしれませんね。逆に、そこまで歓迎してくれた友人の家族に感謝です。

そして、二つ目のナイトライフは、留学時代に韓国人の生徒が毎晩のように飲み歩いていたのも納得。日本では夜遊びは基本的にあまり歓迎されないことですが(もちろん適度に遊ぶ分にはOK)、韓国では夜に飲みに行くことが当たり前の文化だったんですね。ここは日本とは大きく違う点だなぁと感じました。この2つのことをあわせてみると、お酒は韓国の生活にとって、とても重要なものなんですね。

物価も日本と比べるとまだまだ本当に安いですし、最近の円高も手伝って、これからもどんどん日本からの観光客が押し寄せることでしょう。もちろん日本人のみならず、世界中から観光客が来て、どんどん発展していくことだと思いますが、やはり大きな問題の一つに言葉の壁を感じました。

これは日本も言えることですが、観光大国を目指すなら英語は必須。今回の旅行で英語が通じたのは金浦空港のみ。街中の看板でも、英語表記があるのはとても少なく、結構不便を感じました。これは日本も同じ。何も全員が英語を話す必要はないですが、やはり英語での表記をもっと増やしていかないと海外からの観光客にはとても厳しいですよね。日本の政府にも頑張ってもらいたいものです。

ちょっと最後は固い話になってしまいましたが、またいつか機会があったらもう一度遊びに行ってみたいです。その時は何も予定を入れず、のんびりとエステ三昧で(笑)

何だか締めが今一ですが、今回の韓国・ソウル旅行記はこれでおしまい。これまでお付き合いいただいた皆様、本当にありがとうございました!!

nice!(6)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

土砂降りの雨とトラブルでグッタリ・・・ [韓国・ソウル旅行記_2009]

はぁ。金浦空港システムダウン・・・(涙)

いよいよ、ソウル滞在最後の朝。別れが悲しいのは世の常というもの。そんな私の心を表すかのように、外は土砂降り・・・。私を温かく迎えてくれた友人とその家族にお別れを良い、日本の家族へとお酒をお土産として持たされ、感謝感謝でさよならです。友人にもお礼を述べ、日本に遊びに来るという約束も取り付け、金浦空港へと向かうリムジンバスの乗り場へ。

涙涙でバス停での別れをし、いざ向かった金浦空港。交通渋滞で、予定より遅く到着した私を待っていたのは、

金浦空港のイミグレーションシステム完全ダウン・・・

イミグレーションを完全に封鎖し、誰もいけない出国できない状態に・・・。まぁ、海外では良くあることとは言え、今回はかなりマズイ状況です。と、言うのもお土産を金浦空港の免税店で買うことにしていた私にとって、

お土産を買う時間がない!!なんてことだ!!

しかしながら私のこの悩みはその場にいた他の日本人達が心配していることとはちょっとズレていたようで、ふと気がついたら、飛行機に乗り遅れることを心配する日本人がパニック状態になって、空港の職員に向かって日本語で問い詰めだしているではありませんか!!

かわいそうに、空港のお姉さんが日本人のおばさん達に囲まれて、「どうなってんのよー」と怒鳴られている姿は流石に見るに耐えない光景です。

続きを読む


nice!(5)  コメント(6)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

ソウル最後の夜は更けてゆく・・・ [韓国・ソウル旅行記_2009]

夜景と美味しいご飯で旅の締めくくり!!

ミョンドン(明洞)で人酔いしつつ、次に向かったのはNソウルタワー。ソウルの町を一望できる山の上に建てられたソウルのシンボルです。

05_2.JPG 写真が酷くてスイマセン!!

タワーが建つ山頂までは、ロープウェイであっと言う間に到着。Nソウルタワーはデートスポットとしても有名ということで、こちらもまた凄い人混みです・・・(涙)しかも、陽が落ちてから大分経っていたこともあり、山頂はかなり寒い。

05_1.JPG ロープウェイ乗り場

ですが山頂から見えるソウルの夜景はとても綺麗。人気のデートスポットという理由が分かりますね~。

05_3.JPG

05_4.JPG ソウルの夜景

続きを読む


nice!(4)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

人酔いしました・・・ミョンドン [韓国・ソウル旅行記_2009]

韓国コスメの中心地・ミョンドン(明洞)

インサドンで韓国の伝統工芸品などを購入し、次に向かった場所は、韓国コスメの聖地でもあるミョンドン(明洞)。友人曰く、「とにかく観光客が多い街」とのこと。色々な韓国のガイドブックに必ず紹介される場所だけあり、人込みも半端ありません。

04_6.JPG 凄い人混み

ここで集中的に買うのはコスメのみと決めて、友人がオススメするショップをピンポイントで攻略。友人も日頃使っているのが、韓国チープコスメのさきがけ「MISSHAーミシャ」と「SKINFOOD-スキンフード」。

ミシャは、幅広い品揃えが魅力。スキンフードは自然派コスメということで、安心して使えるメーカーだそうです。ということで、私はミシャでシートパックを、スキンフードでボディミルクを購入。

041_1.JPG 戦利品

ソウルは日本と比べてかなり乾燥しているので、思ったよりも肌が乾燥します。予想以上に喉も渇くし、肌もガサガサになりがち・・・。こんな気候を想定していなかったのでボディ用のケアアイテムは何も持ってきていなかったので、ボディミルクはその日から速攻で使用開始です。

続きを読む


nice!(3)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

韓国伝統工芸を買うなら、ここ!!インサドン [韓国・ソウル旅行記_2009]

お土産を買うなら、仁寺洞(インサドン)がオススメ!!

美味しいサムゲタンを食べた後は、韓国の伝統工芸品などが多く売られているショッピングストリート、仁寺洞(インサドン)へ移動。街の目抜き通りの入り口からも分かるように、溢れんばかりの観光客で凄い人通りです。

04_1.JPG インサドン入り口

民家を改築したカフェやお土産にもってこいの伝統工芸品を買うことが出来るお店が並ぶインサドンのメインストリートは、韓国のお土産を買うのにバッチリな場所。色々なお店を覗きながら買い物を楽しむのがインサドンの楽しみ方です。

そんなインサドンにあるお店の中でも特に有名なのが、「サムジーキル」と言われる少し変わったデザインのショッピングビル。

04_2.JPG

04_3.JPG

続きを読む


nice!(5)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

美肌効果抜群のサムゲタン(参鶏湯) [韓国・ソウル旅行記_2009]

並ぶのを覚悟で最高のサムゲタンを食べに行こう!!

キョンボックン観光の後に向かうのは、美味しいサムゲタン(参鶏湯)で有名なお店「土俗村」です。こちらは、ソウルでも1、2を争う名店中の名店。並ぶのを覚悟で行くというソウルっ子の友人一押しのお店です。かつての大統領、盧武鉉(ノムヒョン)大統領も大ファンだったというお店だそうです。

お昼の時間を外して行ったことが良かったのか、奇跡的に並ぶことなくお店に入れました。お店は、民家を改築した感じで、良い表現をすると「実に味がある建物」で、悪い表現をすると「汚い」と言った感じで、人がごった返しています。

03_2.JPG 店内

サムゲタンを注文すると、少し待って登場!!

03_3.JPG サムゲタン!!

サムゲタンには、人参のお酒がお猪口で一杯サービスでつきます。身体にとっても良いので飲みましょう。

続きを読む


nice!(6)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

ソウル観光はここからスタート「景福宮」 [韓国・ソウル旅行記_2009]

キョンボックン(景福宮)観光

ソウル観光と言えば、まずはここから。韓国・李王朝から続く王宮キョンボックン(景福宮)です。一時は破壊されたりと、かなりのダメージがあったものの、最近の復旧工事が大分進み、広大な敷地にかつての面影を取り戻しつつあるそうです。ソウルに来たからには、やはり外せない観光スポットです。入場料は大人3,000ウォン、日本円にすると240円です。
01_01.JPG 光化門
正面入り口になる「光化門」。こちらでは、当時の衣装に身を包んだ守衛さんが立っていて、時間ごとに交代する様子を見ることが出来ます。
01_02.JPG 守門将達
彼らの姿を横を通って、いよいよ中に入ります。ここでは、韓国語・中国語・日本語・英語での無料ツアー(約一時間)があり、とても便利。私達が行った時には、ちょうど英語ツアーがスタートするところだったので、そちらに参加して見学です。
01_03.JPG 後ろ姿

続きを読む


nice!(2)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

韓国の健康ランド・チムジルバンと垢すり [韓国・ソウル旅行記_2009]

韓国のスパは24時間営業!?

美味しいビビンバを夕飯に頂き、満足して帰ってきたら今度はSPA(健康ランド)に行く時間。といっても夜の10時。こんなに遅い時間に行っても大丈夫なのかと聞いたら、24時間営業だから問題なしということ。韓国っ子の友人は、夜中まで飲んで、終電に間に合わない時は、スパに行って朝を待つのが普通とのこと・・・。今一イメージが沸かない私を尻目に、早速これまたマンション近くのチムジルバン(スパ)に・・・。

入湯料を払って中に入ると、夜の11時近くにも関わらず、大量の人・人・人!!しかも子供までいるではありませんか!!早速専用の洋服に着替えて、サウナゾーンに行くと、なんとそこは、

男女一緒!!

まぁ、専用の服を着ているので問題ないといえば、そこまでですがこれには驚きました。温度別のサウナが6種類、氷の部屋、インターネットゾーンにレストラン、フォットネスに仮眠室、酸素カプセルにオンドル(床暖房)のごろ寝ゾーン、とこれまた多種多様な設備があります。一日いてもOKということで、韓国のカップルのデートコースでもあるそうです。このチムジルバンに来たら必ず飲むものとして、お米で出来たジュースがあります。お味は甘酒みたいな感じで、結構美味しかったです。

続きを読む


nice!(2)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

韓国と言えば、エステで極楽マッサージ♪ [韓国・ソウル旅行記_2009]

エステとSPA三昧~♪♪

韓国と言ったら、女性にとって外せないのがエステとSPA。やはりこの二つを目的に韓国に行く人も多いと思います。もちろん私もその一人(笑)あらかじめ、日本にいる時から

エステとスパに行きたい!!

というリクエストをしておいたほど。友人もそれを良く分かってくれていたようで、韓国滞在2日目は、エステとSPAをメインに、ちょこっと観光を入れるというスケジュールを組んでくれていまいた。

001_2.JPG
ビッシリ書かれたスケジュールメモ

ここでちょっとメモ。日本語の「スパ」と「エステ」と、韓国で表現する「エステ」と「スパ」は少し違うので、これから韓国に行かれる方にちょっとしたアドバイスを。

 エステ(日本語)→マッサージ(韓国・英語)
 スパ(日本語)→健康ランドのこと(韓国)

この辺をごちゃ混ぜにしてしまうと、誤解が誤解を生み、大変なことになります。もしエステを受けたい時は、「マッサージに行きたい」と言えばOK。逆にスパに行きたいと言うと、「チムジルバン」と言われる健康ランドに連れて行かれます。日本人のイメージでは、SPAでエステを受けて・・・なんて考えますが、韓国では全く別物になるので注意しましょう。

続きを読む


nice!(3)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

超高級マンション!!?? [韓国・ソウル旅行記_2009]

予想外!!??

トラブルと災難に見舞われつつ、当初の予定よりかなり遅れて到着した友人宅。駅まで迎えに来てくれた友人に案内された家は、ワンフロア全部が一世帯というスーパー高級マンション。

軽~く10LDKは超える広さ。しかも40畳くらいあるリビングを間に挟んで、オーナー家族用ゾーンと、ゲストゾーンに別れていて、私が借りたゲストルーム(12畳くらいはある!!)以外にも、2つのゲストルームとゲスト専用のバスルーム付き・・・。イギリスにいる時から、お金持ちな家の子なんだろうなぁとは感じていたものの、まさかここまでとは!!(だからこんなに我侭に育ったのね・・・涙)

001_1.JPG
私がお世話になったゲストルームからの眺め

当の本人は、「前に住んでた家より狭くて嫌いなんだけど、ソウルの中心街にも近くて交通の便も良いから、まぁ我慢は出来るけどね」とのこと・・・。高級住宅(マンション)街の中でも、トップクラスの豪華マンションです。

続きを読む


nice!(6)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行
前の10件 | - 韓国・ソウル旅行記_2009 ブログトップ