So-net無料ブログ作成
検索選択
おいしいもの ブログトップ
前の10件 | -

冬休み初日は豪華慰労女子ランチ会です [おいしいもの]

ホテルのランチで1年間の慰労会

冬休みが始まりました!今日は会社でとても仲良くして下さっている先輩2名と一緒に3人で日本橋にあるマンダリンオリエンタルホテルで女子会(もう女子という年齢でもないけれど:汗)をしてきました。実はおひとりが年末を以って退職され、もう一人は私と同じく転勤で別の事業所勤務になるので、3人で一緒に働くことも出来なくなってしまいます(涙)。そこで諸々を兼ねた「憂さ晴らし会」ということで豪華にランチを食べつつ、パーッと盛り上がることにしました。

選んだレストランはオールディダイニングのイタリア料理「ケシキ」です。ここなら気兼ねなく話しをすることが出来ますし、レストランの名前になっている様に景色もサービスも最高です。シャンパンで乾杯をし、コース料理を頂き、これまでの出来事に思いを馳せながら話に花が咲き満喫しました。先輩方はマンダリンオリエンタルホテルに来たのが初めてということで、上空から眺めることが出来る見逃せない絶景ポイントをご紹介しました。それはコチラ!

日本銀行.JPG
これぞ「円」マーク!!

日銀こと日本銀行の建物です!!マンダリンオリエンタルホテルは日本銀行の横にあるので、レストランの席から階下を見下ろすと完璧な「円」の形をした建物が見えるんですね。日銀の建物が漢字の「円」の形をしていることは有名ですが、実際に自分の目で見たことがある人ってそんなに多くないみたいで、初めて見る人は感動します。この写真、じーっと見ていると何だか金運がアップしそうな気がしてきませんか?(笑)勿論この日銀の建物の他にもレインボーブリッジや新宿の高層ビル群等関東平野を一望できます。晴天に恵まれて本当に良かったです。

お料理とサービスが最高でした。やはりホテルのレストランは外れがない抜群の安定感が良いですね。帰りがけには1階にある千疋屋総本店とマンダリンオリエンタルホテルのケーキショップでお土産を買い、コレド室町や日本橋三越でお買い物をして解散となりました。会社とは全く違った雰囲気で会話が盛り上がり最高の休日になりました。日本橋は年末年始の買い出し客で大盛況です。門松が飾られどこもかしこもお正月モード全開です。いよいよ年の瀬ですね。


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

赤ワインのペリエ割りがおすすめ [おいしいもの]

お疲れモードには肝臓に優しく

最近ちょっとした出来事があり、メチャクチャ忙しい日々を送っております。この週末もその為終日出ずっぱりで全くblogを書く時間が持てませんでした(汗)。この超忙しい理由は来年位に発表出来ると思いますが、サラリーマンの悲哀に満ちた物語なので楽しみにしていてください(笑)

そんな連日グッタリ状態で帰宅するとお酒が欲しいが翌日二日酔いなんて絶対NGという状態で危険を冒して飲みに走るわけにはいきません。そこで最近はまっているのが

赤ワインのペリエ割り(1:1)位が私は好き

アルコール分を体内で分解するために必要な水分とアルコールを一緒に摂取するという荒業ですが、これがなかなか行けるんです。先週解禁になったボジョレー・ヌーヴォーの様な軽~いタッチに炭酸という飲みやすさが特徴です。あまりペリエを入れ過ぎるとちょっとアルコールの入ったぶどうジュースになってしまうので入れ過ぎ注意です。お風呂上りにグビッと引っ掛けてそのまま寝る。そんな日々が最近続いております・・・。


nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

久々に飲んだら超美味しかった「Appletiser」 [おいしいもの]

南アフリカのアップルサイダー「Appletiser」

先日我が家に新しい車が納車され、納車の際にお店で乾杯用に「Appletiser(アップルタイザー)」を頂きました。勿論車を運転するのでノンアルコールですよ。暑かった日ということもあり、久しぶりに飲んだアップルタイザーが美味しく、営業さんと「美味しいですね~」なんて雑談をしていたら、「良かったら1本どうぞ」と帰りがけに頂いてしまいました。

Appletiser.PNG
LEXUS(レクサス)の紙袋に色々と入れてくれました

輸入食品を扱っているスーパーなどに行くと見かけるアップルタイザーですが、我が家の近くに取り扱っているお店がなぜか無く随分ご無沙汰していました。リンゴのソーダというと甘いジュースをイメージするかと思いますが、このアップルタイザーは青りんごを使っていて甘さも控えめな微炭酸。砂糖や人工甘味料、保存料等も一切使っていない果汁100%の微炭酸で、南アフリカでは子供から大人まで幅広い年齢層に飲まれています。イギリスのパブでも夏によく飲んでました。日本でもちょっとお洒落なバーに行くと、このアップルタイザーを使ったカクテルなんかもありますよね。

帰宅後早速Amazonでポチッと注文。我が家の夏の贅沢系定番飲料と言えば「Perrier(ペリエ)ライム」なんですが、今年はそれに加えてアップルタイザーも加わりそうです。

アップルタイザー 275ML×24本

アップルタイザー 275ML×24本

  • 出版社/メーカー: リードオフジャパン株式会社
  • メディア: その他

nice!(2)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

ラッキーなヱビスビール発見!! [おいしいもの]

めで鯛ヱビスビール缶で喉を潤うす

仕事から帰ってのグダグダビールを飲む楽しみはサラリーマンのお約束。先日どっと疲れて帰ってきた夜に手に取ったビールが「ラッキーヱビス」と言われる珍しいヱビスビールで、ちょっとテンション上がりました(笑)。

「ラッキーヱビス」とは、ビールのラベルに描かれている恵比寿様が背中に持っている魚籠(びく)に鯛が入っているもので、サッポロビールさんの公式サイトでは瓶ビールの場合数百本に1本の割合で入っているそうで、この恵比寿様に巡り合ったお客様に良いことがありますようにと願いがこめられているそうです。

ラッキーヱビス (1).JPG
鯛が2匹ちゃんといますよ!ありがたや~。

我が家にあるのは瓶ビールではなく缶ビール。どうやらお歳暮で頂いたものらしく、頂いた24本セットが全部ラッキーヱビス仕様でした。しかも2箱も。頂いた方が無知だった為危うく送り主様の気持ちを台無しにすることでしたがギリギリセーフでした。ふぅ~、危ない危ない。

ラッキーヱビス (2).JPG
中に「ラッキーヱビス」の丁寧な説明書が入っていました

こういった小さな幸せって仕事で掠れ切った心に沁みますよね。これから一か月位は有り難い恵比寿様を毎晩拝めそうです。今までヱビスビールのラベルの恵比寿様をじっくりと見たことがなかったのですが、じーっと見ていると恵比寿様って凄くありがたい顔をしているように見えてきますね。ありがたや。


nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

オークラ東京のレストラン「山里」で薬膳粥の朝食を [おいしいもの]

やっぱり山里さんは美味しいわ~♪

現在我が社は海外出張シーズン。海外からくる同僚の相手をするのも私の業務のうちなので、自ずと彼らと一緒にホテルに缶詰めになることもあります。今回は毎年オークラ東京ご指定で来日する本国のお偉いさんのアテンドで私も一緒にホテルに缶詰めになっていました。オークラ東京は私が小さい時からお世話になっているホテルで、一人でも泊まりに行くほど私にとっては親しみを持っているホテルなので、この話が来たときには小躍りしたくなるほど嬉しかったです。もちろん喜んでご一緒しま~す!!

つまらない仕事の話はすっ飛ばして、来年8月末で建て替え工事の為に営業が終了してしまう本館にある和食の「山里」の定番朝食の薬膳粥をご紹介します。

オークラ山里_朝食.JPG
凄く豪華な朝ごはんです~♪

通常の朝食はブッフェになるのすが、私は「山里」の薬膳粥が大好きで、オークラに宿泊する時は半分くらいの割合でこちらで朝食を頂きます。もちろん別料金になりますが、それでも食べる価値ありの栄養満点ヘルシー朝食です(朝食の主食は薬膳粥、白粥、普通の白米と3種類から選べます)。同僚とは間違っても朝ごはんの席で一緒になるのは避けたいという考えもあり「山里」さんで一択で朝ご飯です。この日も結構混んでいましたね。

「山里」は和食のレストランで、本館のロビーフロアから階段を一つ下がったフロアになります。結構混んでいるので少し時間をずらして行くとすぐに席に通してもらえます。「山里」は和食を幅広く提供しているレストランですが、「山里」と言えば天ぷら料理です(もちろん懐石料理もしゃぶしゃぶもあります)。朝は残念ながら絶品の天ぷらはいただけません(当然ですね)。今回の訪問で来年の9月以降の営業について聞いてきたところ、別館に移って営業を続けるということで安心しました。目の前で一つ一つ丁寧に揚げてもらう天ぷらはもう絶品です。ホテルのレストランでもあるのでサービスもお墨付き。ランチタイムにはリーズナブルなコースもあるので、まずはそちらからデビューなんていうのも良いかもしれませんね。ちょっと朝ごはんから話がずれてしまいましたが、和食「山里」の薬膳粥朝食、特に美と健康を気にする女性と、和食回帰をしたお父さん世代にはお勧めです!!


nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

パンケーキは帝国ホテルが一番美味しいです♪ [おいしいもの]

ここのパンケーキに勝るものなし!!

先日仕事関係で会食があり、翌日は休みということもあり会食の会場となった帝国ホテルにそのまま宿泊しました。会食は帝国ホテルが誇るメインダイニング「レ・セゾン」で、素晴らしいフランス料理のコースを頂き、美味しいお料理の力もあり仕事の話もかなり円滑に進み非常に有意義なものとなりました。会食の翌日は休みということもあり、そのまま帝国ホテルで一泊。翌朝はホテル内のオールデイダイニングの「パークサイドダイナー」で有名なパンケーキセットを朝ごはんに頂きました。ここのパンケーキは私の中の不動のNo.1!!ふわふわで最高に美味しい大のお気に入りなんです♪

帝国ホテル_パンケーキ.jpg
クリームとメープルシロップをかけた後の写真のため、美しくない写真でごめんなさい(涙)

小さな頃からここのパンケーキが大好きで両親に連れてきてもらった思い出のパンケーキ。それが今では朝ごはんで食べれるようになるとは大人になった証拠ですね(苦笑)。今回注文した朝食のメニュー「パンケーキブレックファスト」は、ジュース、パンケーキの付け合せ、飲み物が選べます。私は付け合せは毎回ベーコン派。甘いパンケーキとカリカリベーコンのコンビネーションは無限ループです。

続きを読む


nice!(2)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

クリスマスプレゼントにはネスプレッソを♪ [おいしいもの]

クリスマスプレゼントに一台購入を検討中です

最近我が家では美味しいコーヒーブームが到来中です。京都の美味しいコーヒー屋さん「小川珈琲」の豆が近所のスーパーで購入できるようになったこともあり、休日の朝は”ミルで珈琲豆を挽く → コーヒーメーカーで落とす”というのが私の朝のお仕事です。冬場になるとコーヒー党が多い我が家では休日のコーヒーの消費量がかなり多く、長く愛用しているサーモス(Thermos)のコーヒーメーカーで大量に朝作っても昼過ぎにはなくなってしまうほどです。


Nespresso オートタイプ PIXIE(ピクシー) レッド C60-RE-Iそこで今年のクリスマスプレゼントに、自宅用にネスレから発売されているNespresso(ネスプレッソ)の購入を検討しています。ジョージ・クルーニーのお茶目なCMで有名なあのコーヒーマシーンですね。もちろん家族にはまだ秘密です(笑)。豆を挽くことで部屋全体に広がる香りは捨てがたいのですが、好きなコーヒーを自分で選んで飲むというスタイルの需要をみたせるにはやはりネスプレッソかなぁと思っています(ドルチェグストもありますので、購入する際にはご注意ください)。

このネスプレッソですが、私の車の販売店のオーナーズラウンジに置いてあって、買い物の時に車を置かせてもらった帰りにラウンジでコーヒーを飲んで一休みしてから帰るのですが、そこに置かれているのがネスプレッソの「ピクシー」というマシンなんです。カプセルも常時4種類はあって、どれも味に個性があってとても美味しいコーヒーを飲むことができ、日常的なお手入れが非常に簡単だという話を聞いていたこともあり、かなり乗り気です。ネスプレッソのカプセルはなんと現在22種類!!しかも期間限定カプセルがあったりと季節感を取り入れたフレーバーの物も展開されたりと結構楽しそうです。

続きを読む


nice!(2)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

スイスでゲットしてきた謎のLindtチョコレート [おいしいもの]

洋梨のお酒が中に入ってる!!

出張から帰ってきてから大分経ってしまいましたが、今回の出張ではチューリッヒ空港から乗り継ぎ便で日本に帰国しました。朝から晩までミッチリ缶詰会議が続いてクタクタ状態だった私の唯一の心の支えがチョコレートでした(笑)。帰国前日の夜、全くお土産を買っていなかったことに気が付き、ホテル近くのスーパーに寄ってみると私の大好きなLindt、リンツのチョコレートが特売に!!スイスといえばベルギーと並ぶチョコレートの美味しい国。高いお金を払えば日本でも美味しいブランドチョコレートを買うことは出来ますが、一般的かつ常識的なお値段で美味しいチョコレートを買えるのはスイスならではの楽しみです。そこで時間が無かったこともあり、美味しそうなチョコレートを片っ端から選んで購入し、お土産にすることにしました。

Lindt_Selection_Alcool_Williams_Liquide.JPGほんの一部

左のチョコレートは日本でも買えるもので、私が好きなラズベリー味。そして右側にあるのが洋梨のお酒がチョコレートに入っているもので、チョコレートボンボンのような板チョコです。このチョコレート、昔の物なのか公式のホームページに記載がなく詳細不明ですが、結構強いアルコールが入っていてとても美味しいんです。特に疲れている時は最高です。ただしアルコール濃度がかなり高いので食べた後は運転はNGです。

帰国後、早速リンツのホームページで探したのですが見つけられないんですよね・・・。とても美味しかったのでいつかまたスイスに行くことがあったら是非探して買ってこようと思います。帰りのチューリッヒ飛行場の免税店もリンツのお店がいくつもあり、正に買い物天国でした。やはりスイスのお土産はリンツのチョコレートが一番喜ばれますね。


nice!(1)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

外国からのゲストにお土産としてお渡しする日本酒選びが難しい!! [おいしいもの]

日本酒飲めないんで分からないのです!!

ゴールデンウィークあけから仕事でヨーロッパ各国から毎週ゲストが来ています。もちろん国は違えど同僚なので”いらっしゃ~い”という感じで、自分の業務に関係が無い場合はランチを一緒にするくらいのライトな交流で終わるものがほとんどです。しかしながら先週まで日本に滞在していたゲストの一人から、来日初日にいきない

”美味しいSAKE(日本酒)を選んでほしい”

というリクエストがあり、本当に大変な思いをしました・・・。今では駅構内の売店でも日本全国の地酒や日本酒が手に入るようになり非常に便利なのですが、体質的に日本酒をまったく受け付けない私にとって”美味しい日本酒を選ぶ”というミッション程難しいものはありません。なんせ自分が飲めないものを人様に勧めるというのはかなり気を使いますし、もし大外れだったら国際問題になりかねません(笑)。最近では安倍首相のもと「クールジャパン」と銘打ち、食品やコンテンツを海外に売り込んでいることもあり、ここで失敗は出来ないのです!!

先ずは早速我が家にある日本酒からチェックです。母親が山形出身なので山形の親戚筋やお友達から結構日本酒が送られてくるので、買ったことはないものの山形の酒蔵限定でかなり評判の良い日本酒が揃っているそうです(私には分からないけど)。日本酒がマイブーム中の弟くんに協力をお願いしました。初めて飲むなら大吟醸が良いかもねということで毎晩寝る前にオススメの日本酒をおちょこ半分をテイスティングしました。半分なら二日酔いもしないことが判明。今回飲んだのが・・・

  1. 出羽桜(出羽桜酒造)
  2. 朝日鷹(高木酒造)
  3. 黒縄(高木酒造)
  4. くどき上手(亀の井酒造)
  5. 最上川(最上川酒造)

の5つ。一応全部評価の高いお酒だそうです。本当はもう一種類「十四代(高木酒造)」というお酒があるのですが、ただ今品切れ中で残念ながら我が家にはありませんでした。この「十四代」なる日本酒は幻のお酒らしいです。日本酒もワインと同じでレア物だと価格が高騰するんですね。なかなか深い世界です。

続きを読む


nice!(2)  コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

キルフェボンのケーキをお土産にお願い!! [おいしいもの]

タルトは果物タップリのキルフェボンが一番です!!

今日もグルメの話題です。年末年始のお休みでなかなか会えない友人や知人と会う機会があり、その度にお土産を贈ったり頂戴したりと美味しい物を食べれる幸せな日々でした。”正月太り”という悪魔の響きを持つ言葉が脳裏を掠めますがそれは無視してそのまま美味しい物ネタに突入したいと思います。

最近私を含め我が家全員がはまっているのが、銀座に本店があるケーキ屋さん「キルフェボン」さんです。北は仙台、南は福岡と全国展開しているケーキ屋さんなのでご存知の方も多いのではないでしょうか。インターネットでの通販も展開しているので、どこでもこの美味しさを味わうことが出来るのは非常に嬉しいのですが、やはり出かけたついでに店舗に寄ってショーケースを見ながらお土産に帰ってくるのが一番美味しいんですよね~。なので最近の我が家の合言葉はこのエントリーのタイトルにある通り、「キルフェボンのケーキをお土産にお願い!!」なんです(苦笑)。

キルフェボン銀座.jpg
グランメゾン銀座店(公式サイトより転載させていただきました)

キルフェボンのケーキは季節のフルーツをタップリ使ったタルトが特に絶品で、生クリームがあまり好きではない私にとっては最高のケーキ屋さんです。やっぱりケーキはタルトケーキで、果物がタップリ乗っているケーキを一口食べた瞬間の幸せ感は言葉に出来ません!!この前弟君が買ってきてくれたタルトは私が好きなベリー系のフルーツがたっぷりの「赤いフルーツのタルト」で、思わず弟に「グッジョブ」とサムアップしました(笑)

続きを読む


nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理
前の10件 | - おいしいもの ブログトップ