So-net無料ブログ作成

国宝&世界遺産のダブルネーム・厳島神社参詣 [広島で平和を考える旅2017&2018]

いよいよ厳島神社参詣です

宮島に到着して「豊国神社(通称:千畳閣)」や五重塔を見学してから、今日一番の目玉である「厳島神社」に参詣します。厳島神社と言えば、海に浮かぶ荘厳な姿をイメージされる方も多いと思いますが、今回私が訪れた時は大変残念な干潮時ということで、海の上に浮かぶ姿を紹介することは出来ませんが、それでも素晴らしい神社です。

厳島神社 (1).JPG
人が溜まっているところがゲートになります。

流石の厳島神社、とにかく観光客が多くチケットを買うのにも少し並びます。私が行った時はまだ5分、10分の行列で済んでいましたが、観光客が増える昼前から午後にかけては入場券を買うまで30分近く並ぶのはザラという込み具合だそうです。世界遺産に認定されてから観光客が一気に増えたそうですが、事務所の人達もさばき方が上手で列はドンドン進んで行きます。大人二人分のチケットを購入してそのまま入口に進むと、いよいよ朱色の壮麗な構えが登場します!

厳島神社 (2).JPG
世界文化遺産と国宝の木札が大きく掲げられています。

厳島神社 (4).JPG
「国宝厳島神社」です!

続きを読む


nice!(2)  コメント(0) 
共通テーマ:旅行