So-net無料ブログ作成

草津温泉観光 町中が硫黄の匂い!! [群馬、桜と温泉巡りドライブツアー]

草津良いとこ、一度はおいで~♪

お土産の温泉饅頭を「松むら饅頭」でバッチリ買った後は草津の温泉街を観光&散策です。草津温泉は江戸時代の温泉番付で東の大関として不動のNo.1を獲得した名温泉です。今でも「泉質主義」を貫いて温泉文化を大切に維持し、沢山訪れる観光客や湯治客をもてなし続けています。特に強酸性のお湯には殺菌力があり、「治せない病は恋の病だけ」と言われるほどです。実際にお湯に浸かっていると、熱いしピリピリし最初は驚きました。

草津は小さな町なので小一時間あれば歩いてみて回ることが出来ます。まずは草津と言えばここ、「湯畑」です。

草津温泉‗ (6).JPG

湯畑は草津温泉の主要源泉の一つで毎分約4000リットルのお湯が沸き出ています。その湯量は流れ落ちるお湯の量を見れば一目瞭然。湯畑の周りは硫黄の匂いが充満しています。

草津温泉‗ (5).JPG

湯畑の近くには無料の足湯もあり、日帰り温泉客も十分に楽しむことが出来ます。実際に平日に草津に行ったのですが、もはや外国。湯畑の周辺では日本語よりも外国語の方が多く聞こえてきて、草津が世界に知られていることを実感しました。若干マナー違反と思われる行為も目にしましたが、温泉に引き寄せられるのは全世界共通の様です。

草津温泉‗ (3).JPG

こちらの木枠は8代将軍徳川吉宗の為にお湯を汲んだ源泉が分かる様に目印として置かれたそうです。草津から江戸までお湯を運んだなんて贅沢です。

続きを読む


nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行