So-net無料ブログ作成
検索選択

3月中旬になるとバラの芽掻きも最終段階です [ガーデニング]

芽掻きもそろそろ終わりです

3月に入りバラの成長がどんどん加速しています。特に早くに花を咲かせる早咲きの品種は冬からの目覚めも早く、3月の中旬ともなると成長期に突入です。我が家(社宅)のバラでは、ルージュ様ことピエール・ドゥ・ロンサールが早咲き品種で、5月のゴールデンウィークあたりから花を咲かせます。もう一鉢のローズ・デ・キャトルバンは遅咲き品種になり、花の時期はルージュ様に遅れること約2週間で花の時期を迎えます。

下の写真からも分かる様に、ルージュ様の成長とキャトルバンの成長はこの時期大きく差が付きますが、成長のスピードが違うのは自然のことなので心配いりません。

バラ‗芽掻き‗3月 (1).JPG
手前がルージュ様、奥がキャトルヴァン嬢。

前回のガーデニングのカテゴリーでアップした「芽掻き」作業を毎日地道にこなしてきましたが、ルージュ様は成長させる枝の取捨選択が終り、この日曜日に最後の芽掻きをして完成です!ということで、ルージュ様の今年最後の芽掻きを写真付きで説明します。

バラ‗芽掻き‗3月 (2).JPG
下から出て、内側に向かって成長する困った芽

続きを読む