So-net無料ブログ作成
検索選択

あれから6年 東日本大震災からの日々 [つれづれ日記]

もう6年、まだ6年?

今日は東日本大震災が発生した2011年3月11日からちょうど6年になります。あの穏やかな昼下がりに突然大地が唸るように動き出し、そして未曽有の地震と津波が日本列島を広く襲い、甚大な被害が出ました。あれから6年が経ちました。約1万6000人の方が命を落とし、約12万3000人の人が今でも避難生活をしているそうです。朝からテレビで放映される東北の海はとても穏やかで、こんな海があんな津波と化して陸を襲ったという事実が信じられないくらいでした。

被災地は一体どれ位復興したのでしょうか。その土地に生きる人々は復興していると感じているのでしょうか。3年後には東京でオリンピックを開催しますが、そこに数兆円という巨額の資金を注入するくらいなら、しっかりと復興に関連したことにそのお金を使う方が良いのではないかと思います。福島の原発問題もあれから目に見える進展はありません。この大きな爪痕から完全に回復するのはきっと世代を超えた更に先になるんでしょうね。今日一日は震災の報道をテレビで触れる度に思いを被災地に、6年前のあの瞬間に馳せたいと思います。


nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感