So-net無料ブログ作成
検索選択

タイヤ交換のついでに花見と御朱印帳を入手 [のんびり御朱印集め(集印)]

念願のオリジナル御朱印帳を購入!!

昨日はスタッドレスをサマータイヤに交換すべくヤナセに行って来ました。作業はあっという間に終わり、車も問題ないということで冬のイベントが無事終了です。そして、その帰りがけに川越にある川越氷川神社に行って来ました。ちょうどこの辺は桜が満開で、小江戸と称される川越の街は観光客と花見客で凄い人でした。桜が満開の川越は本当に風情があり、日本の春を感じさせてくれます。そして溢れるばかりの人人人・・・。

川越の氷川神社はこの辺りでは一番由緒正しき神社で”縁結び”のご利益で有名です。縁結びのお守りも大切ですが、今回の最大の目的は氷川神社オリジナルの御朱印帳の購入です。

Gosyuincho (1).JPG
こちらの御朱印帳は帯のデザインを意識した小花があしらわれた非常に柔らかいデザインです。

ずっと御朱印帳が欲しいと思いながら、初めての御朱印帳をどんなものにするか悩んでいたのですが、氷川神社の御朱印帳がこの素敵な和の雰囲気のデザインで女性が持つのにピッタリということと、縁結びの神社の御朱印帳ならこれからも色々な神社仏閣を巡ることが出来る様にご縁を下さるのではないかという思惑から、「御朱印デビュー」は氷川神社と決めていたのです。御朱印帳は自分が死んだときに棺桶に入れてもらい、極楽浄土へと行くために生前どれだけ信仰心が深かったかを証明するものなので一生モノです。ここで買えなかったら困った時の「鳩居堂」で御朱印帳を買うつもりでしたが、無事購入することが出来て良かったです。鳩居堂の物は紙質が素晴らしく、まさに一生モノです。

Gosyuincho (2).JPG
神社の成り立ちを説明するパンフレットももらえます

御朱印帳は最初のページに御朱印を押してくださった状態で1,500円です。当然御朱印帳なので蛇腹式。これが重要です。普通のノートタイプだと雰囲気が足りないですからね。最近の御朱印ブームで御朱印を頂くことが目的になったスタンプラリー感覚になっているそうですが、本来はお参りをした後に頂くものでお守りと同等の扱いが必要なものです。購入後の御朱印帳はしっかりとお札などと一緒に大切に保管して、旅行に行く時には必ず携帯するようにしたいと思います。まずは今住んでいる埼玉県の神社仏閣巡りからスタート予定で、もう少し暖かくなったら秩父の三峰神社にぜひ行ってみたいと思います。三峰神社は関東有数のパワースポットですし、秩父に会社があるのでご加護をぜひともお受けしたいですからね!春の訪れと一緒に御朱印集め(集印)ライフのスタートです!!


御朱印と御朱印帳で旅する神社・お寺

御朱印と御朱印帳で旅する神社・お寺

  • 作者: 大浦 春堂
  • 出版社/メーカー: マイナビ出版
  • 発売日: 2016/05/02
  • メディア: 単行本(ソフトカバー)

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0