So-net無料ブログ作成

ガンダムは、やっぱりファーストだけじゃないかも。。。 [ダークなZ(ゼータ)ガンダム]

再考、Zガンダム

夏休みにお台場で実物大ガンダムが作られたりと、ガンダム30周年記念イベントが数多く開催されている今年、色々な企業がコラボ商品を発売して盛り上がりを見せていますね。そのイベントの一環として、シャアの名言を集めたblog「シャア名言アズナブログ」が携帯向けに公開されていています。ジオン軍の一人としてチェックは欠かせません(笑)

ご存知の方も多いと思いますが、blogではファーストからZ、そして逆シャアまでのシャアの名言を毎日配信し、名言の場合は「ジーク・ジオン」を、名言とは認められない場合は「認めたくないものだな」ボタンを選び投票するというもの。先月からZの名言になっているのですが、改めてシャア(Z版の場合は、クワトロ・バジーナ大尉)の発言を見て、これまでのZという作品の見方が変わってきました。

これまでは私にとってやっぱりファーストが一番で、Zは「ファーストの劣化版」というイメージしかなかったんですが、今更ながら、Zという物語りもファーストに負けないくらい深い話ではないのか、ということに気がつきました(全国のZファンの皆様、大変失礼いたしました)

Z版は、あくまでもカミーユが主人公であり、ファーストで活躍したアムロやシャアは脇役(もちろん重要な脇役)というものですが、名言blogを通して考えてみると、絵(アニメーション)が無いということもあり、ちょっと邪道な見方かもしれませんが、

「シャア(クワトロ・バジーナ)とアムロの物語」

として作品を見ると、実はかなり違って見えてきますね・・・。分かりやすく説明すると、スターウォーズは、個々の作品で見ると主人公が違う(アナキンとルーク)けれども、全体を通してみると完全にアナキン・スカイウォーカー(ダース・ベイダー)の物語であるというのと同じ感覚でしょうか。(Zファン、及びカミーユファンの皆様、スイマセン。)

絵があると、どうしてもカミーユ主体の物語という解釈に引っ張られてしまうのですが、シャアとアムロを中心軸に据えて考えてみると、二人の物語はファーストだけではなく、その後も続いていたんだなと感じます(二人の物語の終わりはもちろん逆シャアですが)。少し反省しつつ、時間が出来た時にでも、改めてZを見てみようかなぁと思います。最近では高画質なブルーレイでもDVDなどが出ていますし、見直すことによって、見逃してしまったZの良いところなんかも見つけることが出来るのかなぁと思います。ま、気分的には、

認めたくないものだな、自分自身の若さゆえの過ちというものを

なんですが、ここはしっかりと認めて反省したいと思います(笑)

nice!(3)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:アニメ

nice! 3

コメント 2

akoustam

ちなみにZガンダムのエンディング曲、声優のテロップには「シャア・アズナブル 池田秀一」が一番上で出てきます。カミーユは何故か2番目なんですね(笑)
by akoustam (2009-09-14 00:47) 

as

>akoustamさん、ようこそ!!そこまで詳しく見てませんでした。シャアの名前で出ているわけでもないのに、主人公を差し置いてテロップが一番とは、さすがです。シャア自身が既に伝説ですね。
by as (2009-09-14 20:53) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0