So-net無料ブログ作成
検索選択

ストーン・サークルもある、湖水地方 [イギリス観光]

謎がいっぱい、ストーン・サークルもある湖水地方

ついつい湖の美しさに目が行きがちの「湖水地方」ですが、この大地の美しさは湖だけではありません。起伏に富んだ地形は、湖の他にも険しい谷や丘、謎が謎を呼ぶストーン・サークル、なんて物まであります!!この湖水地方散策の最終回は、湖水地方の隠れた見所を紹介したいと思います。

 不思議~!!

この不可思議な建造物(?)「Castlerigg Stone Circle-キャッスルリグ・ストーンサークル」は、子供の身長と同じくらいの高さの石、48個が使われたストーン・サークルです。ストーン・サークルというと、「ストーン・ヘイジ」が有名ですが、こちらのストーン・サークルは、「ストーン・ヘイジ」の物より一回り小さいものの歴史は古く、ケルト民族の祭祀場として、紀元前3000年~4000年の間に作られたものだと言われています。特に、一年の中で夏至の日にそのパワーが最も発揮され、神聖な儀式が行われていたらしいです。

 むむぅ~?

ん?夏至?おぉ、夏至って今日じゃない!!そうです、このストーン・サークルを訪れたのは、まさに夏至の日。写真に収めてくることは出来ませんでしたが、明らかに何かのイベントの準備をしていると思われる人達が忙しく動き回っていて、この日の夜のニュースで、ケルトの儀式が再現されたイベントが行われてる様子が放映されました(ちょっと興奮!!)。そして、こちらが湖水地方に広く見られる、渓谷です。



緑に覆われた丘から、激しく削られ、岩肌がむき出しになった谷など、穏やかな湖の姿とは一味違った、厳しい自然美を見ることが出来ます。



「誰もが恋するThe lake district-湖水地方」。イギリスならではの美しい自然が残るこのカンブリアの地、ピーター・ラビットの世界、いかがでしたか?手付かずの自然が残るこの大地、感動すること間違いなしです、ぜひ遊びに来てください!!


nice!(3)  コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

nice! 3

コメント 4

paraden

実に綺麗な景色です。
こっちのストーン・サークルも不思議な感じですね。
一番下の谷の写真が特に素晴らしいです。
by paraden (2007-07-13 18:56) 

ところてん

お久しぶりです(^O^)/

いやあ、きれいなところですなあ。
特に湖がとてもきれい!

しかし、同じ地球なのに日本とイギリスでは建物のみならず自然も違う風情を持っているんですね。当たり前といえば当たり前ですが不思議な感じです。
ところで日本は新潟でまた大きな地震が起きてます。被害が小さくありますように。。。
by ところてん (2007-07-16 15:54) 

as

>paradenさん、ようこそ!風邪でダウンしていたため、お返事が遅くなってしまってすいませんでした(反省)ストーンサークルは、なんとも言葉に表せない、不思議な感じがします。太古の昔に作られたのに、石は完全な円形で配置されていて、いったいどうやって作ったのか、なぞが深まるばかりです。谷や渓谷は、美しいヒースの生えた谷もあれば、岩だらけの谷もあって、自然の織り成す景色に本当に感動します。自然の大きさに、自分の存在のちっぽけさを改めて感じます。
by as (2007-07-19 17:09) 

as

>ところてんさん、ようこそ!こちらこそ、大変ご無沙汰しております。新潟の大地震、こちらでも報道されました。台風に地震と、大変だと思いますが、日本のみなさんがんばってください。イギリスは、津波も地震もない穏やかな国です。同じ地球なのに、こんなにも違いがあるだなんて、本当に不思議ですね。
by as (2007-07-19 17:13) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0