So-net無料ブログ作成
検索選択
前の10件 | -

奇跡だ。まさかのフェラーリ、ベッテル優勝! [フェラーリテイスト満載のF1]

フェルスタッペンに躓き、ハミルトン優勝逃す

2017のF1開幕戦となったオーストラリアGPが行われました。まだまだ各チームともテスト感が抜けていない雰囲気があるものの、久々のレースに引き締まった顔をしたドライバーを見るといよいよシーズンが始まったんだなと感じさせます。

記念すべき開幕戦で優勝したのはなんとフェラーリのベッテルです!去年1勝も出来なかったフェラーリが2017年初戦でいきなり優勝してしまいました・・・。フェラーリは突然の優勝で2017年シーズンは今日で終了してしまうのではないかと心配です(汗)。一方、ポールポジションを獲得した大本命のメルセデスのハミルトンは、1回目のピットアウトの後レッドブルのフェルスタッペンを抜かすことがなかなか出来ずにベッテルのオーバーカットを許してしまいました。しかしながらハミルトンはしっかり2位を確保、ボッタスも3位とメルセデスのチーム力は高そうです。

今回のフェラーリの勝利はラッキーでしたね。今回の優勝に一番浮かれているのはフェラーリのマルキオンネ会長の様です・・・。フェラーリのスタッフもティフォシもまだまだメルセデスより速いとは思っていませんし、これから低迷するフェラーリを見ることになる覚悟も出来ています。フェラーリファンとしてはこの一勝だけで、残り全部のレースでリタイアしてもファンを続けることが出来ます(感涙)。さ、次回は中国GPです。今度のレースでフェラーリがどこまでメルセデスにどこまでくらいついていけるのか楽しみです!


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

F1オーストラリアGP予選 ハミルトン、ポールポジション獲得 [フェラーリテイスト満載のF1]

メルセデスは今年も盤石な模様

さぁ、始まりましたF1オーストラリアGP。気になる初戦の予選でポールポジションを獲得したのはメルセデスのハミルトン。昨年のワールドチャンピオンのロズベルグ不在の中、ハミルトンの強さは光っています。そしてそのハミルトンのチームメイトになったボッタスも予選3位と今年のメルセデスの強さは盤石の様です。このメルセデスの間に飛び込んだのがフェラーリのベッテル。同じくフェラーリのライコネンが4位となりました。フリー走行と予選は速いけど、本戦で何故か失速というパターンを繰り返してきたフェラーリですが、今年は明日の本番でどれぐらいメルセデスに食らいついていけるか楽しみです。

母国グランプリとなるレッドブルのリカルドはQ3でバリアにクラッシュしてノータイムとなり10位と明日の挽回に期待したいところです。そして台風の目として常に話題を振りまいてくれるフェルスタッペンも5位と健闘。今年のレッドブルはかなり実力をつけてきているはずなのでこの2台からも目が離せません。明日はいよいよグランプリ本番。誰が2017年の初戦ウィナーになる、楽しみです!


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

2017年F1、いよいよ開幕戦 [フェラーリテイスト満載のF1]

2017年シーズンがオーストラリアからスタート!!

ワールドチャンピオンに輝いたニコ・ロズベルグの電撃引退という予想外の形で終幕を迎えた2016年シーズンから約4か月。いよいよ今週末に開催されるオーストラリアGPからF1、2017年シーズンが始まります。財政難からチームが消滅したり、引退したはずのドライバーが急遽復活を遂げることになったりと、ドラマチックな出来事を越えての開幕戦ということで気分が高揚します。

5月のヨーロッパラウンドが始まるまではテストの延長なのでどこのチームも調整が主体となる週末が多いですが、それでも昨年圧倒的強さを誇ったメルセデスが今年も中心になるのか、低迷を続けるフェラーリがカムバックを果たすのか、各チームの状態を見るのには打ってつけなので”フライアウェイ”と言っても見逃せません。マクラーレンホンダもみんなが期待をしているものの冬季テストは散々な結果になってしまい、どうやってここからリカバリーをかけるのか、それともこのままテールエンド争いを毎回展開することになるのか気になるところです。しかも開幕戦は青山にあるホンダの本社でパブリックビューイングが恒例になっていて、今年も開催ということで公開処刑にならないように祈るばかりです。

今年の目玉はなんといってもピンクカーことフォースインディアのマシンでしょうか(笑)そして毎年楽しみなのが新人ドライバーの活躍です。今年はレギュレーションも一新され高速化が進み、ドライバーの腕の見せ所が増えるという話なので、ぜひとも若手ドライバーもベテランドライバーに引けを取らない活躍を期待したいです。どんなシーズンになるか今から楽しみですが、私が住んでいる社宅では残念ながら放映が見れないので、何とか試行錯誤しながら情報を集めたいと思います!


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

いよいよ、春到来 東京で桜が開花!! [つれづれ日記]

桜咲く!!

真冬の様な寒い一日だったのにもかかわらず、昨日までの穏やかな春の日差しの名残を受けて東京で全国で一番早い桜の開花宣言がありました。桜の開花となると、いよいよ春本番。遂に春到来ですよ!

sakura.JPG 
お気に入りの桜の写真

桜の開花宣言から満開までは約一週間なので、今度の週末は8分咲き位でしょうか。その次の週末になると多分桜は散っていると思うので、今週末あたりがお花見にうってつけですね。私が住んでいるところは杉ばかりで桜並木や桜の木を見かけません(涙)この一週間の間にぜひ桜の花が見れる場所を探したいです。千葉の実家から歩いて3分のところに桜が沢山植えられている公園があって桜の花を愛でるのに場所を探すなんてことはなかったのですが・・・。花粉症に負けずに頑張って桜を探したいと思います!!


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

武田鉄矢さんが水戸黄門役に抜擢!! [つれづれ日記]

黄門様が武田鉄矢さんで復活決定!

ちょっとタイムリーな話題ではなく恐縮ですが、TBSが「水戸黄門」シリーズの復活をアナウンスしました。気になる黄門様はなんと武田鉄矢さんです。そして助さん格さんのキャスティングは現在調整中で、BS-TBSで10月から放映されるそうです。流石の人気シリーズ「水戸黄門」でも地上波ではなく、BSで放映というところに一抹の寂しさを感じます・・・。

武田鉄矢さんというと金八先生のイメージですが、親しみやすさを感じさせる黄門様を目指して頑張るとか。これまで歴代の黄門様は結構個性が強くてそれぞれのキャラがあったので、今回の武田鉄矢さんの黄門様がどんな風になるか興味があります。また今作では黄門様一行が向かうのは青森の八戸で、東日本大震災で被害にあった場所を歩き、その土地の文化や食を紹介しながら進んでいくとか。これぞ水戸黄門の醍醐味ですね。

絶対的な勧善懲悪で安定感抜群のシリーズなので、どう頑張っても転ぶことはないと思いますが、これまでのファンの期待も大きいと思うので武田鉄矢さんには是非頑張ってもらいたいですね!今から楽しみです。


nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:芸能

3月中旬になるとバラの芽掻きも最終段階です [ガーデニング]

芽掻きもそろそろ終わりです

3月に入りバラの成長がどんどん加速しています。特に早くに花を咲かせる早咲きの品種は冬からの目覚めも早く、3月の中旬ともなると成長期に突入です。我が家(社宅)のバラでは、ルージュ様ことピエール・ドゥ・ロンサールが早咲き品種で、5月のゴールデンウィークあたりから花を咲かせます。もう一鉢のローズ・デ・キャトルバンは遅咲き品種になり、花の時期はルージュ様に遅れること約2週間で花の時期を迎えます。

下の写真からも分かる様に、ルージュ様の成長とキャトルバンの成長はこの時期大きく差が付きますが、成長のスピードが違うのは自然のことなので心配いりません。

バラ‗芽掻き‗3月 (1).JPG
手前がルージュ様、奥がキャトルヴァン嬢。

前回のガーデニングのカテゴリーでアップした「芽掻き」作業を毎日地道にこなしてきましたが、ルージュ様は成長させる枝の取捨選択が終り、この日曜日に最後の芽掻きをして完成です!ということで、ルージュ様の今年最後の芽掻きを写真付きで説明します。

バラ‗芽掻き‗3月 (2).JPG
下から出て、内側に向かって成長する困った芽

続きを読む


あげてないけどお返しが来た ホワイトデー [つれづれ日記]

あげてないけど貰っていいの??

今日はホワイトデーです。ちょうど一か月前のバレンタインデーにチョコレートを貰った男性陣が女性にお返しをする日ですね。巷では義理チョコでかなり安価なチョコレートを配って、お返しはそれなりの物を要求するというなかなかちゃっかりした女性も多いようですが、バレンタインデーもホワイトデーでも要は気持ちが大切です。

我が社は基本的に義理人情なんて言葉が存在しない外資系企業なので、当然私の部署の女性は誰もバレンタインデーにチョコレートを配るということはしませんでした。その発想すらなく、逆に欲しいくらいだ!と皆で言っていたのが聞こえたのか、今日ホワイトデーだからということで3名の男性からクッキーの差し入れが来ました。しかも「いつもお世話になっております」というメモ紙付きで(おいおい)。正直、貰ってもいないチョコレートのお返しを貰うのは気が引けます・・・。部内で箱の後ろに請求書やお願い事メモが付いていないかを確認したり、毒が入っているんじゃないかとかなり怪しんだものの、とある帰国子女ちゃんの「どうせ賄賂でしょ」というバッサリと冷たい一言で終了。皆で美味しくいただきましたが有難味が吹っ飛んでしまいました(汗)。勿論個人的にお礼は言っておきましたよ!

我が社の様に良い意味でも悪い意味でもダイバシティ―が進み女性が力を持つと、どうやら一緒に働く男性陣も処世術を学んでくるようで、こういったイベントを上手く使って社内コミュニケーションを図ろうとしてくるんだなと感心しました。こういった気遣いを頂くと次に何かお願いされた時はしっかり応えてあげないとなと感じます。それにしても菓子折り持ってご機嫌窺いに来ないといけないうちの部署って、社内でどんな目で見られているか初めて分かった気がします・・・相当ヤバイことに皆気が付いているかな?心配だ(大汗)


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

花粉MAX、ド田舎の花粉飛散量は想像越え! [つれづれ日記]

いつか花粉に殺される気がする(涙)
【指定第2類医薬品】オムニン鼻炎カプセルS 64カプセル
私が住んでいる埼玉の奥地では花粉の飛散がピークに来ているようです。毎朝鼻詰まりとくしゃみ、目のかゆみと症状が酷く、このままでは死んでしまうのではないかと心配になってきます。私は結構重めの花粉症持ちなので毎年1月の年明けと同時に花粉症の症状緩和の為病院で「タリオン」を処方してもらい飲んでいます。これまで千葉に住んでいた時は、このタリオンで十分症状を抑えることが出来ていたのですが、今年正月に転勤で越してきた埼玉では千葉とは比較にならない程の花粉が飛んでいるようで、タリオンだけでは効き目が薄いようで、薬の効き方が弱くなる夕方や早朝等は酷い状況になっています(汗)。

本当はすぐにでも病院に行ってお医者様にお薬の相談したいところですが、仕事が忙しくまだ病院に行けていません。そこで応急処置として、市販薬の併用を始めました。当然ですが病院のお薬と市販薬の併用は完全自己責任です。市販薬の箱の説明書きには必ずお医者様の言うことをしっかり聞いて薬は服用するものだから、勝手なことをしては絶対にダメよと記載があります。しかし!もう我慢できない。とうか、今週どこかのタイミングで仕事を半休貰って病院行くまでの本当の緊急避難です。

続きを読む


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:健康

久々の都会の風は心地よかった・・・(感涙) [つれづれ日記]

窓から見える景色は、これぞ東京

先週新橋で研修があり、私が住んでいる秩父の田舎からでは朝の講義開始の時間までに行くことが出来ないことが判明し、久しぶりに汐留にある「ロイヤルパークホテル汐留」に連泊し、そこから毎日通っていました。千葉の実家から通っても良かったのですが、すっかり自動車通勤になれてしまっているため今更満員電車に乗る気がしなかったのと、都内に宿泊すれば友達と会うことが出来る(飲める)!ということでホテル泊決定です。

今回お世話になった「ロイヤルパーク汐留」は立地が最高で新橋から地下道ですぐです(地下道で駅とつながっているので夕立に降られても濡れなかった!!)。お値段とサービスの質のバランスがとても良く、交通のアクセスが抜群に良く観光に仕事にと便利でおススメです。お籠り型滞在の場合はお隣の「コンラッド東京」の方が良いので、アクティブに動く場合は「ロイヤルパークホテル汐留」、休息目的なら「コンラッド東京」と使い分けるのがコツです。

仕事を定時前に切り上げ、夜9時過ぎにチェックインをすると一番安いエコノミーの「電通ビュー」のお部屋から「東京タワービュー」のお部屋にアップグレードされていました。ラッキーです!その日は疲れて窓の外を眺める時間はなかったのですが、後日研修から一度戻ってきて外を見ると凄くTOKYOを感じさせる光景が!!

Shiodome_nightview (1).JPG
東京タワーと富士山、六本木の高層ビル群

Shiodome_nightview (2).JPG
JR山手線、京浜東北線、東海道新幹線等主要路線の高架と第一京浜

Shiodome_nightview (3).JPG
ゆりかもめの汐留駅

毎晩有楽町、銀座界隈で12時近くまで友達と飲み歩いていましたが、都会を歩く人は3月ということもあり春を感じさせるスプリングコートや薄手のコートで冬の装いは終了。毎日ダウンコートが手放せない埼玉の奥地とは違いますね。。。都心に住んでいる時は全てが当たり前のことでしたが、今回久しぶりに感じた都会の風は田舎との違いをしっかりと感じさせてくれる良い刺激になりました。田舎の生活も悪くないですが、住んでいるところも田舎、オフィスも山の中だと正直腐ります。都心に戻りたいなとつくづく感じます・・・。


nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

あれから6年 東日本大震災からの日々 [つれづれ日記]

もう6年、まだ6年?

今日は東日本大震災が発生した2011年3月11日からちょうど6年になります。あの穏やかな昼下がりに突然大地が唸るように動き出し、そして未曽有の地震と津波が日本列島を広く襲い、甚大な被害が出ました。あれから6年が経ちました。約1万6000人の方が命を落とし、約12万3000人の人が今でも避難生活をしているそうです。朝からテレビで放映される東北の海はとても穏やかで、こんな海があんな津波と化して陸を襲ったという事実が信じられないくらいでした。

被災地は一体どれ位復興したのでしょうか。その土地に生きる人々は復興していると感じているのでしょうか。3年後には東京でオリンピックを開催しますが、そこに数兆円という巨額の資金を注入するくらいなら、しっかりと復興に関連したことにそのお金を使う方が良いのではないかと思います。福島の原発問題もあれから目に見える進展はありません。この大きな爪痕から完全に回復するのはきっと世代を超えた更に先になるんでしょうね。今日一日は震災の報道をテレビで触れる度に思いを被災地に、6年前のあの瞬間に馳せたいと思います。


nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感
前の10件 | -